東京コミコン2020

ニュース

NEW

2020.10.26

ノア・シュナップ氏、ゲイテン・マタラッツォ氏よりメッセージ

ノア・シュナップ氏、ゲイテン・マタラッツォ氏より皆様へメッセージを頂きました。

詳しくは下記よりご覧ください。
エンターテイメントページ

2020.10.23

「エンターテイメント」コンテンツ公開のお知らせ

東京コミコン2020に下記コンテンツを公開致しました。

エンターテイメント
https://tokyocomiccon.jp/entertainment

2020.10.23

【東京コミコン2020】セレブエリアのサイン会情報第5弾!

「アダムス・ファミリー」「バッファロー’66」でも人気のクリスティーナ・リッチ氏のサイン会への参加が決定!
~日本のファンに向けたコメントムービーも公開予定~

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)のセレブエリアにて行われるサイン会情報第5弾として女優、クリスティーナ・リッチ氏のサイン会への参加が決定したことを発表いたしました。

クリスティーナ・リッチ氏は、カリフォルニア州出身で、90年代に大ヒットしたホラーコメディ映画、『アダムス・ファミリー』シリーズにて、アダムス家の子供で、特に印象的なキャラクターであったウェンズデーを演じ大ブレイクし、その後も『バッファロー’66』や『スリーピーホロウ』といったヒット作にも出演、日本の映画ファンに注目される海外スターの一人になりました。また最近では女優業以外にプロデューサーとしても活躍しています。

なお、クリスティーナ・リッチ氏は「Tokyo Comic Con World」セレブエリアにてサイン予約を受け付ける他、日本のファンに向けたコメントムービーの公開を予定しております。

※クリスティーナ・リッチ氏の直筆サイン予約チケットの発売は、それぞれ10月下旬を予定しております。
※チケット購入された方には、各氏直筆サイン入りポートレート(選択可)をお送りいたします。
※ファンに向けたコメントームービーは「Tokyo Comic Con World」の有料エリア(セレブエリア)にて公開予定です。
※なおセレブとの会話は出来ませんのでご注意ください。

2020.10.20

セレブエリア第3弾、第4弾のサイン会チケット 発売開始のお知らせ

ノア・シュナップ、ミリー・ボビー・ブラウン、ゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリン各氏のサイン会チケットを発売開始致しました。

購入サイトへは下記アドレスよりアクセスください。
https://tcc.hollycontokyo.com/tcc/register

2020.10.19

セレブエリア第3弾、第4弾のサイン会チケット価格情報

10月20日(火)12:00PMより発売開始致します、ノア・シュナップ、ミリー・ボビー・ブラウン、ゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリン各氏の、サイン会チケット価格は以下の通りとなります。

ノア・シュナップ ¥15,000-
ミリー・ボビー・ブラウン ¥17,000-
ゲイテン・マタラッツォ ¥15,000-
ケイレブ・マクラフリン ¥15,000-

購入サイトへは下記アドレスよりアクセスください。
https://tcc.hollycontokyo.com/tcc/register

チケット購入ガイド⇒http://ticket.tokyocomiccon.jp/

【サインに関する注意事項】
●予約サイン会チケットのご購入は、事前に入場チケットをご購入いただいたお客様が対象となります。
予約サイン会はオンライン上で開催されるイベントです。 当日会場にお越しになられても、参加できませんのでご留意ください。
●決済方法はクレジットカード (VISA/MasterCard/American Express/JCB) 及びコンビニ払いがございます。別途それぞれプロセスチャージがかかります。
●ご注文後のキャンセル、ご注文内容の変更、返金はお受けいたしておりません。 購入画面上に表示される「チケット内容」とお客様情報の「ご入力内容」をよくお確かめの上、ご購入下さい。
●お申込み手続き後、「ご購入確認メール」をご登録のメールアドレスにお送りしておりますので、 メールアドレスは正確にご入力いただきますようお願いします。またご利用の環境にて「@hollycontokyo.com」からのメールを受信できるよう予め設定をお願いします。
●コンビニ払いをご指定の場合 「@komoju.com」 からの受信設定を同様にお願い致します。
●お申し込み後しばらく経ってからも「ご購入確認メール」が到着しない場合は、お名前とご注文内容をご登録のメールアドレスより、「info@hollycon.jp」へ連絡して下さい
●営利目的の転売は禁止されています。
●サイン会の動画配信の有無は俳優さんの判断に委ねられます。
●配信には通訳・翻訳はつきません。
●チケットの販売は予定枚数に達し次第、終了とさせていただきます。
●俳優さんの都合によりキャンセルされる場合もございます。 その場合は、ご返金もしくは改めて延期日程を調整させていただきます。
●基本的にお名前入れサービスはございませんが、俳優さんによって行うときには注意事項を参照ください。
●サイン会のライブ配信の有無、収録配信、宛名入れの可否等は、俳優さんの意向に寄りますので、ご購入の際にご確認ください。
●海外への発送は行っておりません。

2020.10.19

【東京コミコン2020】セレブエリアのサイン会情報第4弾

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」でも人気のゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリン各氏のセレブエリア参加が決定!
~各氏共に直筆サイン予約の他、コメントムービー公開も。~

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)セレブエリアにて行われるサイン会情報第4弾として若手注目株の俳優、ゲイテン・マタラッツォ氏と、同じく最注目の俳優、ケイレブ・マクラフリン氏のセレブエリア参加が決定したことを発表いたしました。

ゲイテン・マタラッツォ氏は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の18歳で、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(Netflixにて公開中)にて主要キャラクターの1人である、ダスティン・ヘンダーソンを好演し、ドラマ・映画ファンの中でも特に注目を集める海外スターになりました。またインディーバンドの「Work In Progress」ではリードボーカルを担当するなど、多彩なキャリアを積んでおり、まさに今注目すべき俳優がセレブエリアに参加することとなりました。

そして、ケイレブ・マクラフリン氏はニューヨーク州カーメル出身でゲイテン・マタラッツォ氏と同じく、Netflix『ストレンジャー・シングス 未知の世界』にて、主要キャラクターのルーカス・シンクレア役を熱演しました。なお舞台経験も豊富で、今後より多くの人気作に出演することが望まれる、近年注目を集めている若手俳優です。

なお、ゲイテン・マタラッツォ氏、ケイレブ・マクラフリン氏共に「Tokyo Comic Con World」セレブエリアで直筆サイン予約を行う他、録画による日本のファンに向けたコメントムービーの公開を予定しております。既に発表されているノア・シュナップ氏、ミリー・ボビー・ブラウン氏と合わせて、ゲイテン・マタラッツォ氏、及びケイレブ・マクラフリン氏の直筆サイン予約にご注目いただけますと幸いです。

※ゲイテン・マタラッツォ氏、及びケイレブ・マクラフリン氏の直筆サイン予約チケットの発売は、それぞれ10月20 日(火)を予定しております。
※チケット購入された方には、各氏直筆サイン入りポートレート(選択可)をお送りいたします。
※ゲイテン・マタラッツォ氏、及びケイレブ・マクラフリン氏の日本のファンに向けたコメントムービーは、「Tokyo Comic Con World」の有料エリア(セレブエリア)にて公開予定です。
※なおセレブとの会話は出来ませんのでご注意ください。

2020.10.16

【東京コミコン2020】セレブエリアのサイン会情報第3弾

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」でも人気のノア・シュナップ氏、ミリー・ボビー・ブラウン氏のセレブエリア参加が決定!

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)セレブエリアにて行われるサイン会情報第3弾として若手注目株の俳優、ノア・シュナップ氏と同じく最注目の若手女優、ミリー・ボビー・ブラウン氏のセレブエリア参加が決定したことを発表いたしました。

ノア・シュナップ氏は、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(Netflixにて公開中)にて主要キャラクター、ウィル・バイヤーズ役として出演したことで大ブレイク、日本でも特に注目を集める海外スターになりました。若干16歳ながら、instagramのフォロワー数は1800万人以上を持ち、まさに今旬の注目俳優がセレブエリアに参加することとなりました。
なお、ノア・シュナップ氏は「Tokyo Comic Con World」セレブエリアで直筆サイン予約を行います。また録画による日本のファンに向けたコメントムービーの公開を予定しております。

そして、ミリー・ボビー・ブラウン氏もノア・シュナップ氏と同じく、Netflix『ストレンジャー・シングス 未知の世界』にて、主要キャラクターのイレブン役を好演し、2019年公開の『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』でメインキャストである、マディソン・ラッセル役を演じた他、最近では『エノーラ・ホームズの事件簿』(Netflixにて公開中)にて主人公である、エノーラ・ホームズを演じるなど、今最も注目を集める若手女優です。
なおミリー・ボビー・ブラウン氏も「Tokyo Comic Con World」セレブエリアにて直筆サイン予約を行います。(※同氏のLIVEトークや、録画でのコメント公開などは予定されておりません。ご了承ください。)
是非この機会に、ミリー・ボビー・ブラウン氏の直筆サインを手に入れてみては如何でしょうか?

皆様、ノア・シュナップ氏、及びミリー・ボビー・ブラウン氏の直筆サイン予約に是非ご注目いただけますと幸いです。

※ノア・シュナップ氏、及びミリー・ボビー・ブラウン氏の直筆サイン予約チケットの発売は、それぞれ10 月20 日(火)を予定しております。
※チケット購入された方には、各氏直筆サイン入りポートレート(選択可)をお送りいたします。
※ノア・シュナップ氏の日本のファンに向けたコメントムービーは、「Tokyo Comic Con World」の有料エリア(セレブエリア)にて公開予定です。
※なおセレブとの会話は出来ませんのでご注意ください。

2020.10.10

有料エリア入場券の先行発売とバーチャルサイン会チケットを限定発売開始

有料エリア入場券の先行発売と、マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン、トム・ウィルソン各氏のバーチャルサイン会チケットを限定発売開始致しました。
購入サイトへは下記アドレスよりアクセスください。

https://tcc.hollycontokyo.com/tcc/register

2020.10.09

入場券前売り開始+セレブサインチケット販売開始のお知らせ

「入場前売り券開始のお知らせ」
入場券はセレブエリアのほか、ステージ、EC限定商品サイトなど有料サイトへの入場に必要となります。
入場券購入後、ID情報がお手元に届きますので、ログインしてコンテンツをお楽しみください。
また、1IDで1デバイスが利用可能となっておりますので、同時に閲覧は1デバイスのみ可能です。

「セレブチケット販売開始」
セレブサインチケットは10日12:00PMより発売となります。
サインチケットだけのお求めはできかねます。
また売り切れの場合でも入場料金の返金はございませんのでご注意ください。

【サインチケット料金】
マイケルJフォックス ¥33,000-
マイケルJフォックス&クリストファー ロイド ダブルサイン ¥48,000-
クリストファー ロイド ¥15,000-
リー トンプソン ¥12,000-
トム ウィルソン ¥12,000-
*別途プロセスチャージ、コンビニ決済の場合は手数料が掛かります。

【バーチャルサイン参加方法】
①コミコンワールドの入場チケットをご購入下さい(有料550円(税込))
②ログインしていただき、チケット購入ページへお進み下さい
※必ず注意事項をご確認下さい
③チケットをカートへ入れ、ご購入手続きへお進み下さい(直筆サイン入り写真は後日オーダーごとに発送いたしますので、御住所も忘れずにご記入下さい。ただし、日本国内の住所に限ります)
④購入後、オーダー番号の入ったメールをお送りしております
商品ご到着まで大切に保管をお願いいたします
⑤!!本番当日!!
東京コミコンワールドへログインし、セレブエリアへアクセスして下さい
※基本的に収録されたものをご覧になっていただきます(俳優さんの意向によりライブグリーティング行う可能性も御座います)
お好きな俳優さんのサイン会を見に行きましょう!!
⑥サインが日本に到着後、皆様に順次発送いたします(レターパックライトにて発送予定ですが、追跡番号のご連絡はいたしません。予めご了承ください)発送時期は追ってお知らせ申し上げます。

チケット購入ガイド⇒http://ticket.tokyocomiccon.jp/

【注意事項】

・バーチャルサイン会チケットのご購入は、事前に入場チケットをご購入いただいたお客様が対象となります。
・バーチャルサイン会はオンライン上で開催されるイベントです。
当日会場にお越しになられても、参加できませんのでご留意ください。
・決済方法はクレジットカード (VISA/MasterCard/American Express/JCB) 及びコンビニ払いがございます。別途プロセスチャージがかかります。
・ご注文後のキャンセル、ご注文内容の変更、返金はお受けいたしておりません。
購入画面上に表示される「チケット内容」とお客様情報の「ご入力内容」をよくお確かめの上、ご購入下さい。
・お申込み手続き後、「ご購入確認メール」をご登録のメールアドレスにお送りしておりますので、
メールアドレスは正確にご入力いただきますようお願いします。またご利用の環境にて「@hollycontokyo.com」からのメールを受信できるよう予め設定をお願いします。
・お申し込み後しばらく経ってからも「ご購入確認メール」が到着しない場合は、お名前とご注文内容をご登録のメールアドレスより、「info@hollycon.jp」へ連絡して下さい
・営利目的の転売は禁止されています。
・配信には通訳・翻訳はつきません。
・チケットの販売は予定枚数に達し次第、終了とさせていただきます。
・俳優さんの都合によりキャンセルされる場合もございます。
その場合は、ご返金もしくは改めて延期日程を調整させていただきます。
・基本的にお名前入れサービスはございませんが、俳優さんによって行うときには注意事項を参照ください。
・海外への発送は行っておりません。

2020.10.09

【東京コミコン2020】セレブエリアのバーチャルサイン会第2弾

第1弾に引き続き「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでお馴染みのクリストファー・ロイド、リー・トンプソン、トム・ウィルソン各氏の参加が決定!

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)セレブエリアにて行われるバーチャルサイン会への参加ゲスト第2弾として、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン、トム・ウィルソン各氏が決定したことを発表いたしました。
あわせて10 月10日(土)12:00PMより「Tokyo Comic Con World」の有料エリア入場券の先行発売と、マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン、トム・ウィルソン各氏のバーチャルサイン会チケットの限定発売もいたします。

クリストファー・ロイド氏は、世界的大ヒットとなった大人気SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズにて主人公マーティの相棒「ドク」ことエメット・ブラウン博士役として全3作に出演したことで、日本でも特に知られるハリウッドスターになりました。
リー・トンプソン氏も同じく『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズにてマーティの母親役を主に演じたほか、一時期日本のCMにも出演するなど、日本でも特に人気を博しておりました。
またトム・ウィルソン氏も『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズにて、常にマーティの邪魔をする印象的な悪役のビフ・タネンなどを演じ、人気俳優の仲間入りを果たしました。

今回この3名のバーチャルサイン会が決定した他、クリストファー・ロイド氏とトム・ウィルソン氏のオンライントークも東京コミコン2020のオンライン会場であるTokyo Comic Con World内にて公開される予定です。(なお形式は後日発表となります。また録画での実施の可能性もございます。ご了承ください。)

なお今年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の映画公開35周年の年で、既に発表されているマイケル・J・フォックス氏と合わせて、同作の記念年を祝う、豪華ゲストのラインナップとなっております。長きに渡り愛される同作の35周年をお祝いするためにも是非この機会に、レジェンド3名のバーチャルサイン会に、皆様ご注目いただけますと幸いです。

2020.09.24

【東京コミコン2020】セレブエリアのバーチャルサイン会第1弾

【東京コミコン2020】セレブエリアのバーチャルサイン会第1弾
まさかのレジェンドが東京コミコンに初参加!
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでお馴染みのマイケル・J・フォックス氏の参加が決定!
10月上旬~中旬より、東京コミコン公式サイトにてサインチケットを先行発売予定。

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)セレブエリアにて行われるバーチャルサイン会への参加ゲスト第1弾として、マイケル・J・フォックス氏が決定したことを発表いたしました。

マイケル・J・フォックス氏は、人気テレビドラマシリーズ『ファミリータイズ』にて主役を演じ、全米で人気を得た後、世界的大ヒットとなり日本でも人気の高い名作SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズにて主人公マーティ・マクフライとして全3作に出演、今では世界中にて最も著名なハリウッドスターの1人となりました。東京コミコンへの参加は今回が初めてとなりますが、過去には日本企業のCMにも出演するなど、日本との関わりも深く、参加が望まれていたレジェンドセレブです。

なお、今年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の映画公開35周年となりまして、長きに渡り愛される同作の35周年をお祝いするためにも是非この機会に、マイケル・J・フォックス氏のバーチャルサイン会に、皆様ご注目いただけますと幸いです。

※コロナウイルスなどの影響により、開催の中止または延期となる場合がございますのでご注意ください。

2020.09.24

東京コミコン2019 同伴チケット売上の寄付先について

東京コミコン2019の同伴チケット売上を、マイケル・J・フォックス 財団まで寄付致しました。
以下財団よりコメントです。

株式会社東京コミックコンベンション
当財団へご協力頂いた皆様へ

この度は、当財団の使命である、パーキンソン病の早期治療回復へ取り組みにご協力を頂き、誠にありがとうございました。
2019年12月30日に株式会社東京コミックコンベンションを通じて、45,538.94ドルの金額が、パーキンソン病研究のために活動しているマイケル・J・フォックス財団へ送られました。
このご協力頂いた寄付金は、既により必要とされている治療への科学的な考案や治療法を探し出す活動に役立させていただいております。また、この友情とこの堅実な取り込みにより、私共が取り組んでいるパーキンソン病という病気が治癒できるようになる日は確実により近づいたと言えるでしょう。
本当にありがとうございました。

2020.08.20

東京コミコン2020、オンライン&幕張メッセからの無観客中継で開催!

株式会社東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、「東京コミコン2020」の開催概要を発表いたしました。今年の「東京コミコン2020」は、オンライン+幕張メッセ(千葉県美浜区)無観客中継にて実施し、2020年12月4日(金)12時からオンラインイベントがスタート、幕張メッセからの中継が5日(土)12時から始まり、6日(日)18時の閉幕まで開催されます。

今年の「東京コミコン2020」は、現在世界的に流行している新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、昨年までの来場型リアルイベント形式を変更し、オンラインによる実施を決定いたしました。「東京コミコン」は2016年の第1回から、海外の有名俳優や著名アーティストとのコミュニケーション、映画で使用されたプロップの展示・撮影、コスプレイヤー同士の交流の場などを設け、ポップカルチャーの祭典として、毎年ファンの方々に共感いただき、熱狂と感動を積み上げて参りました。
実際に会場にて体験できることが最大の醍醐味であるイベントではあるものの、初年度の開催から積み上げてきた「東京コミコン」のカルチャーや理念を、今年はウィズコロナの環境に適した形に変更し、来年以降も開催を継続し、さらなる「東京コミコン」の成長を目指します。是非、時代に即した形の中で昨年までと変わらぬ熱狂を目指す「東京コミコン2020」にご注目ください。

【オンライン開催について】
今年の「東京コミコン2020」は、オンライン会場として「Tokyo Comic Con World」(URL: https://www.tccworld.jp)をご用意し、その中で例年行われている【ステージプログラム】【セレブエリア】【コスプレエリア】【アーティストアレイ】【展示エリア】の他、【ECエリア】を無料での入場が可能な「無料コンテンツ・ゾーン(仮称)」として設置する予定です。また500円(税込)をお支払いいただければ開催期間に入場することができる「有料コンテンツ・ゾーン(仮称)」や、さらにバリューのあるコンテンツを楽しむことができる「プレミアム有料コンテンツ(仮称)」を準備する予定です。
また「東京コミコン」の特色を出すべく、開催2日目の12月5日(土)12時からは、幕張メッセに例年通りステージを設置し、そちらで行われる各種プログラムの中継も行います。なお幕張メッセにはステージの他にも、毎年人気コンテンツの実際に映画で使用されたプロップ(小道具)展示なども行います。

※オンラインコンテンツの詳細につきましては、公式サイト・各種SNSで随時発表していきます。
※サンプルイメージです。

 

2020.07.07

東京コミコン2020【メインビジュアルコンテスト】開催中!

東京コミコン2020【メインビジュアルコンテスト】開催中!

応募期間は9月18日(金)までとなります。

 

募集内容や応募方法など、詳しくは下記アドレスよりご確認ください。

https://tokyocomiccon.jp/keyvisual

2020.04.14

メインビジュアルコンテスト開催決定!

昨年大好評となったメインビジュアルコンテストが、本年も開催決定となりました!「東京コミコン2020」の顔ともいえるメインビジュアルを決める今回のコンテストは、映画やアメコミなど、東京コミコンをイメージした作品を募集しており、プロ・アマを問わずどなたでも参加することが可能となっております。

昨年は、ロンドン在住で映画業界のシニアアニメーターとして活躍しているZengさんが見事グランプリに選ばれ、ポスターやパンフレット、会場内など様々な場面で「東京コミコン2019」を華々しく飾りました。また、イベント当日はZengさんも来日し、会場内にてファンとの交流を行い、東京コミコンのご来場者の方からも大変ご好評を頂きました。

今回実施されるメインビジュアルコンテストにご応募頂いた中から見事グランプリに選ばれた作品は、WEBやポスター、パンフレットの表紙、会場内ボード、コミコングッズ等で使用いたします。そして副賞として、東京コミコン2020の3DAY PASSペアチケットと、作品の展示・販売を行うアーティストアレイコーナーでの出展ブース(1ブース)をプレゼントいたします!こちらのコーナーは、マーベル・コミックスやDCコミックスなどのアメリカン・コミックスで活躍中のアーティストやクリエイターも毎年参加している、大人気のコーナーとなっています。

また、学生賞に選ばれた方にも3DAY PASSをペアで、そして優秀賞作品に選ばれた方にも3DAY PASSをプレゼントいたします!

ますます大きな盛り上がりが期待される「東京コミコン2020」の表紙を飾るチャンスをお見逃しなく!

詳細はこちらまでアクセスください

https://tokyocomiccon.jp/keyvisual

2020.04.14

東京コミコン2020 開催決定!

株式会社東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12月4日(金)~12月6日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて「東京コミコン2020」を開催することを発表いたしました。

今年でいよいよ5回目となる東京コミコンは、1回目の2016年は3万人を動員、2回目となる2017年には、アメコミ界の重鎮であり東京コミコンの永久名誉親善大使スタン・リー氏が来日し、4万人以上を動員。さらに3回目の2018年にはトム・ヒドルストン氏、エズラ・ミラー氏らビッグスターが多数来日し63,146人を動員、そして4回目となる昨年2019年には『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワース氏や『シャーロック・ホームズ』シリーズのジュード・ロウ氏、そして『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのオーランド・ブルーム氏など、世界のトップスター達が集結!撮影会やサイン会に加えてステージイベントにも登場すると多くのファンで会場が埋め尽くされ、3日間の来場者数も過去最高の69,731人を記録し、大盛況のうちに幕を閉じました。
今年も各種展示やハリウッドスターたちとの撮影会&サイン会を企画、さらに昨年までにはなかったイベントも予定されており、ますます大きな盛り上がりが期待されています。

 

PAGETOP

OFFICIAL SPONSOR

coming soon