東京コミコン2020

NEWS

2020.11.20

LiLiCoさん&“純烈”小田井さん夫婦がメインMCに決定!&プロップの展示物も発表!

日本を代表する映画コメンテーター&紅白出場歌手が遂にコミコン登場!LiLiCoさん&“純烈”小田井さん夫婦がメインMCに決定!
さらに東京コミコン2020を盛り上げるプロップ(映画小道具)の展示物も発表!
シリーズ35周年のバック・トゥ・ザ・フューチャー大特集!

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2020年12 月4日(金)〜12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)のメインMCに、映画コメンテーターのLiLiCoさんと夫の小田井涼平さんが決定したことを発表いたしました。

LiLiCoさんと言えば、言わずと知れた日本を代表する映画コメンテーターで、これまで多くの海外スターとの単独インタビューを行われている他、多数のTV番組やラジオ、アニメの声優やナレーションなどマルチに活躍しています。
また、小田井涼平さんはあのNHK紅白歌合戦に二度も出場し、本年度も出場を予定しているムード歌謡コーラスグループ「純烈」のメンバーで、大のアメコミファンです。今回はご夫婦での参加となり、アンバサダーの市川海老蔵さん、バーチャルサポーターのキズナアイさんと共に、東京コミコン2020を盛り上げてくれることは間違いありません。
今年も益々の盛り上がりをみせる東京コミコン2020に是非ご注目ください!

<プロフィール>
・LiLiCo
1970年スウェーデン・ストックホルム生まれ。18歳で来日、1989年から芸能活動スタート。 TBS「王様のブランチ」に映画コメンテーターとして出演、フジテレビ「ノンストップ!」J-WAVE「ALL GOOD FRIDAY」など、出演番組も多数。 ラジオやイベントにも出演するほか、アニメの声優やナレーション、女優などマルチに活躍する映画コメンテーター。2011年ネイルクイーン協会功労賞受賞、2013年ベストジーニスト協議会選出部門受賞などファッションにも意欲的に取り組み、バッグやジュエリーのデザイン、プロデュースも手掛ける。

・小田井涼平
1971年、兵庫県出身。2010年6月23日に1stシングル「涙の銀座線」でユニバーサルミュージックからデビューした元戦隊ヒーロー出身の俳優中心のムード歌謡コーラスグループ「純烈」のメンバー。これまでに仮面ライダー龍騎(仮面ライダーゾルダ・北岡秀一役)/機動戦士ガンダムSEED(オルガ・サブナック役)/カネボウフーズCM「甘栗むいちゃいました」などに出演。「純烈」としてNHK紅白歌合戦へ二度の出場経験があり、今年も出場を予定している。

【今年もプロップ(映画小道具)を展示します!】
東京コミコンといえば、映画などに登場する貴重な劇中使用品の展示も注目ポイントの一つ!今年はTokyo Comic Con Worldのプレミア・ゾーン内にて、貴重な展示品の数々を幕張の現場からのレポート映像でご覧頂けます!
今年は映画公開35周年を迎える『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズを大特集!シリーズの顔ともいえる「デロリアン」をはじめ、『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』にて2015年のヒル・バレーで登場した未来のパトカー「2015ヒルバレーポリスクルーザー」や、誰もが一度は乗りたいと思った「クエスチョンマーク ホバーボード」、さらには『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』にてマーティが着用していた「マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)ウェスタンコスチューム」など、シリーズ35周年を記念する貴重な展示品の数々が大集結します!

この他にも、今回は人気のバットマンコーナーも登場!「バットマンスーツ クリスチャン・ベールモデル」や「バットポッド」、「バットモービル マイケル・キートンモデル」、「ジョーカー(ジャック・ニコルソン)コスチューム」など、充実のラインナップとなっております。

さらにあの大ヒット映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』より、主人公のライバルでもあり「ドリフトキング(D.K)」の名を持つ走り屋“タカシ(D.K.)”の愛車「日産フェアレディZ Z33」が初登場!
また、東京コミコンお馴染みの『ナイトライダー』に登場する「ナイト2000」や、スター・ウォーズのピンボールマシンなど、東京コミコン2020を盛り上げる展示品が盛だくさん!是非Tokyo Comic Con Worldでお楽しみください!

PAGETOP