2019.10.30【東京コミコン2019】来日ゲスト第5弾!クリス・ヘムズワース氏 来日決定!!

  • news

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2019年11月22日(金)~11月24日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される「東京コミコン2019」のゲストの第5弾として、クリス・ヘムズワース氏の来日が決定したことを発表いたしました。
期間中すべての日程で来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されています。

 

クリス・ヘムズワース氏は、オーストラリア出身で、大人気マーベル映画『マイティ・ソー』シリーズにて、主人公ソーを演じ一躍世界的スターになり、またその後「アベンジャーズ」シリーズにも都度出演、中心キャラクターとして活躍するソーを演じ、不動の人気を獲得しました。
そして、2016年に公開されたポール・フェイグ監督作『ゴーストバスターズ』にも出演し話題になりました。
また、最近では「メン・イン・ブラック:インターナショナル」にもエージェントHを演じ、さらに、「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」にも名前が刻まれることが発表されるなど、今最も熱い俳優の一人です。

 

なお、今回の東京コミコン2019でアンバサダーを務める浅野忠信氏と、ゲストとしての来日が決定しているザッカリー・リーヴァイ氏は『マイティ・ソー』シリーズにて‟ウォーリアーズ・スリー“のメンバーで出演しており、東京コミコン2019オープニングセレモニーなどでの、夢の3ショット共演が実現いたします。

以前に来日した際にも空港に数多くのファンが駆けつけるなど、日本での人気ぶりも凄まじいクリス・ヘムズワース氏。
東京コミコンへの参加は今回が初めてとなりますので、是非お見逃しなく!

PICK UP CONTENTS