2019.07.11【東京コミコン2019】来日ゲスト第1弾!
セバスチャン・スタン氏、ルパート・グリント氏、オーランド・ブルーム氏 来日決定!!

  • news

セバスチャン・スタン氏&ルパート・グリント氏、オーランド・ブルーム氏 来日決定!!

 

東京コミックコンベンション(代表取締役社長:胸組 光明)は、2019年11月22日(金)~11月24日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される「東京コミコン2019」のセレブゲストの第1弾として、セバスチャン・スタン氏ルパート・グリント氏とオーランド・ブルーム氏の来日を決定いたしました。当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されています。

 

セバスチャン・スタン氏は、『アベンジャーズ』シリーズにて、バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー役として出演し、世界的な人気を獲得しました。
また、アンソニー・マッキー演じるサム・ウィルソン/ファルコンとのスピンオフドラマ『The Falcon and The Winter Soldier(原題)』の製作も発表され、今後の活躍がますます期待されています。
このほか『オデッセイ』や『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』などの話題作にも続けて出演し、注目を集めています。
昨年開催されました「東京コミコン2018」の際にも来日が予定されていましたが、新作映画の撮影スケジュールの都合により、非常に残念ながら来日中止となってしまいました。そのため、今回が日本のファン待望の初来日となります。

 

セバスチャン・スタン氏

 

セバスチャン・スタン氏よりメッセージを頂きました。

・こんにちは皆さん、やっと留置場(昨年の映画撮影のセット)から出られました。今年は皆さんに会えるのを楽しみにしています。

もう少しなので、待っていてください。

  Sebastian Stan

 

そしてもう一人の来日ゲスト、ルパート・グリント氏は『ハリー・ポッター』シリーズのロン・ウィーズリー役で世界的に有名な俳優です。第1作目の『ハリー・ポッターと賢者の石』からシリーズ最終作となる第8作目の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』まで、約10年に渡ってロン・ウィーズリー役を演じ切りました。昨年には、主演・製作総指揮を務めたTVドラマ『スナッチ・ザ・シリーズ』も放送され、多岐に渡り活躍する実力派俳優です。東京コミコンへの参加は今回が初めてとなりますが、過去にも数回来日したことがあり、日本が大好きなことでも有名です。

 

ルパート・グリント氏

 

三人目の来日ゲスト、オーランド・ブルーム氏は『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに登場するエルフのレゴラス役で一躍有名となり、イケメン俳優として世界中でその名を馳せました。

その後、あの世界的大ヒット作品『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでウィル・ターナー役を務め、今では世界中で有名なハリウッドの大スターです。

東京コミコンへの参加は今回が初めてとなりますが、過去に来日した際には、空港に数百人も駆けつけるなど、日本国内でも非常に人気の高いオーランド・ブルーム氏です。

 

 

PICK UP CONTENTS