ARTIST ALLEY アーティストアレイ

ARTIST ALLEY アーティストアレイ

アーティストアレイ

アーティストアレイ

アーティストアレイ

国内外のアーティストと交流!
オリジナル作品もその場で制作!

日本そして海外からさまざまなアーティストが集結!!

アーティストアレイ会場マップ

アーティストアレイエリアマップ

会場全体MAPをPDFで見る
※拡大表示できます

アーティストアレイ出展者リスト

ライアン・ベンジャミン

H-01、H-02
ライアン・ベンジャミン
DCの「Batman」「Batman Beyond」、映画にも影響を与えた「Suicide Squad」のHarley Quinnの表紙で世界的に人気。

デビッド・マック

H-03
デビッド・マック
Netflix「ジェシカジョーンズ」のオープニングタイトルの映像担当、MARVELの「Daredevil」で高い評価の人気アーティスト。

スタンリー・アートジャーム・ラウ

H-04
スタンリー・アートジャーム・ラウ
イラストレーター兼デザイナー、コンセプトアーティストで「Imaginary Friends Studio」の創設者の一人。

グリッター・ファクトリー

H-05
グリッター・ファクトリー
グリッタータトゥアーティスト。カラフル&キラキラなラメを使ったボディアートは子供から大人まで大人気。

Los Gatos Works

H-06
Los Gatos Works
インディペンデント怪獣映画『狭霧の國』の撮影用造形物の展示。怪獣映画における造形の歴史や技術を紹介。

石川さちこ ワールドカービング

H-07
石川さちこ ワールドカービング
古典的な作風にとらわれず、感じるもの、見るものを独自に具現化し表現するカービングアーティスト。

ジェレミー・ランブロス

H-08
ジェレミー・ランブロス
ディズニーコミックに 漫画“Level Up”を連載し、現在は家にある小物を擬人化した愛らしい愚痴ジョーク漫画を配信中。

横田守

H-09
横田守
イラストレーター、アニメーター、ゲーム原画、キャラクターデザインなど手掛け、また、アニメ、ドラマ、編集などにも携わる。

M.A.JOY

H-10
M.A.JOY
トムとジェリーの児童書で漫画やイラストを担当。フェーズ6出版アドベンチャータイムで一部イラストやカラーリングを担当。

KURONO (KRNPX)

H-11
KURONO (KRNPX)
ロウブロウアート、カートゥーン等の要素に加え、他とは一線を画す独自のユーモアと派手な色使いの作風。

Asphalt Fiends coloring book

H-12
Asphalt Fiends coloring book
カスタムカーやバイク業界の伝説の絵本を32ページに及ぶとてもユニークなモンスターアートとして復活!

浮世絵ヒーローズ

H-13、H-14
浮世絵ヒーローズ
Ukiyo-e Style、木版画で現代のポップカルチャーの漫画やアニメを題材にした手刷りの作品を多く制作。

ラウル・トレビーノ

H-15
ラウル・トレビーノ
メキシコ出身のコミックアーティスト。マーベルとDCのカラーリストとして活躍。スペインのコンテストで最優秀賞を受賞。

TCAF

H-16~H21
Toronto Comic Arts Festival
カナダのトロントで毎年開催されるカナダのコミックと文化を世界に広めるために活動している団体です。

アンドリュー・ウィーラー

H-16~H21
アンドリュー・ウィーラー
Toronto Comic Arts Festivalに参加

ブライアン・リー・オマリー

H-16~H21
ブライアン・リー・オマリー
Toronto Comic Arts Festivalに参加

ジェイソン・フィッシャー

H-16~H21
ジェイソン・フィッシャー
Toronto Comic Arts Festivalに参加

ジム・ザブ

H-16~H21
ジム・ザブ
Toronto Comic Arts Festivalに参加

ルーク・マクガリー

H-16~H21
ルーク・マクガリー
Toronto Comic Arts Festivalに参加

マーカス・トォ

H-16~H21
マーカス・トォ
Toronto Comic Arts Festivalに参加

ラモン・K・ペレス

H-16~H21
ラモン・K・ペレス
Toronto Comic Arts Festivalに参加

スティーブ・マクガリー

H-16~H21
スティーブ・マクガリー
Toronto Comic Arts Festivalに参加

スティヴァン・カミングス

H-16~H21
スティヴァン・カミングス
Toronto Comic Arts Festivalに参加

ティム・クレファー

H-16~H21
ティム・クレファー
Toronto Comic Arts Festivalに参加

Eldred Tjie

H-22
Eldred Tjie
コミックなどからインスピレーションを得て作品をアナログな手法の作品を手掛けるシンガポールからきたアーティスト。

ラシャタ・リンの芸術

H-23
ラシャタ・リンの芸術
「創造力は誰でも持っている力」の信念を元に、絵師として世界を回って、イベントに参加してるクリエイター。

Mysimtoon

H-24
Mysimtoon
韓国にてカリカチュアアーティスト。ポップカルチャーをミックスした漫画やレゴ作品などを発表してるクリエイター。

トシロウ

H-25
トシロウ
マンガヴァリアントカバー企画でA-FORCEを担当、シーハルクを描く。

瑞島キイチ

H-26
瑞島キイチ
東京在住のコミックアーティスト。主な作品はZombies Assemble英語版カバーとInvincible Iron Man #11など。

まつむらあさみ

H-27
まつむらあさみ
イラストレーター。「Archie comics」、「Josie and the pussycat」、「Little Archie」 のバリアントカバー担当

Question No.6

H-28
Question No.6
イラストレーター。イギリスで出版された『SHERLOCK シャーロック』『ドクター・フー』のコミックスにて複数の表紙を手掛ける。

ステファニー・ハンズ

H-29
ステファニー・ハンズ
MARVEL、DC、IMAGEなど多数のアメコミ作品を手掛ける世界的有名なコミックアーティスト。

桃桃子

H-30
桃桃子
コミックコンベンションを中心にアメリカのイベントでゲストとして参加。雑誌、映画、コミックなど多岐に活躍。

マット・フランク

H-31
マット・フランク
IDW社のゴジラコミックシリーズで有名になったファンお気に入りの漫画家。代表作「Godzilla: Rulers of Earth」

柳澤康介

H-32
柳澤康介
イラストレーター/アーティスト。東京コミコンキービジュアル担当。漫画、アメコミの影響を受けた世界観や塗りが特徴。

バブス・ター

H-33
バブス・ター
DCの「バットガール」での活躍で知られ、バットガールに新たなルックスと方向性を与えたことで注目される。

宮沢武史

H-34
宮沢武史
カナダ生まれ、日本在住のアメコミ・アーティスト。MARVELで「Runaways」や「Ms. Marvel」などを手がける。

館尾冽

H-35
館尾冽
『新ロードス島伝説RPG』イラストレーターで、MARVEL作品では、『All-New Invaders』『MS. MARVEL』など携わる。

白浜鴎

H-36 (12/2 SAT)/H-39 (12/3 SUN)
白浜鴎
MARVEL「アベンジャーズ」「スターウォーズ」シリーズ、DC「バットガール&バーズ・オブ・プレイ」のカバーなど国内外で活躍

濱元隆輔

H-36 (12/3 SUN)
濱元隆輔
マンガ家、イラストレーター、キャラクター・デザイナー 「ぷちえう“ぁ」「ひよこぼっち」「うれっこどうぶつ」など多数手がける。

JL Mast

H-37
JL Mast
Marvel コミックアーティスト 「Daredevil / Punisher: Seventh Circle」など他多数手がける人気作家。

麻宮騎亜

H-38
麻宮騎亜
代表作:サイレントメビウス・彼女のカレラ・アンキャニィXメン・バットマン・スターウォーズ・ヘルボーイ他

アディ・グラノフ

H-39 (12/2 SAT)
アディ・グラノフ
マーベルでイラトレーター、デザイナーとして活躍し映画『アイアンマン』、『アベンジャーズ』のコンセプト・デザイナー

グリヒル

H-40
グリヒル
マーベルのGwenppolのアート担当で有名な、二人組のイラストレーター/コミックアーティスト

※テーブル配置順となります。

PICK UP CONTENTS

  • twitter
  • facebook
  • YouTube