竹内涼真さんとダニエル・ローガンさんがコミコン日米親善大使に決定!!  

k3006675-3-2logan-2

東京コミコン2016の日米親善大使は注目の若手実力派俳優 竹内涼真さんと『スター・ウォーズ』出演 ダニエル・ローガンさんに決定しました!

竹内涼真さんといえば、今注目の若手俳優であり、『仮面ライダードライブ』の主演・泊進ノ介 / 仮面ライダードライブ役を務め一躍有名となりました。
また、ダニエル・ローガンさんはニュージーランド出身の俳優であり、不朽の名作映画『スター・ウォーズ エピソード2 / クローンの攻撃』でヤング・ボバ・フェット役を好演しました。

お二人は親善大使として、12月2日(金)のオープニングセレモニーに参加するほか、会場内の視察等も予定されています。

さらに、竹内さんは同日に開催される『スパイダーマン』や『アイアンマン』の原作者でもあり、アメコミ界の重鎮スタン・リー氏とのトークセッションにも登場予定です。

■親善大使プロフィール

%e7%ab%b9%e5%86%85-%e6%b6%bc%e7%9c%9f
竹内 涼真(たけうち りょうま)
1993年、東京都出身の俳優。ホリプロ所属。
2013年4月、知人の勧めで応募した女性ファッション誌『mina』初の男性専属モデルオーディション「minaカレグランプリ」にて2457人の中からグランプリを獲得。
2014年には、デビュー以前より目標に掲げていた仮面ライダー役を演じる夢を果たし、『仮面ライダードライブ』の主演・泊進ノ介 / 仮面ライダードライブ役を務めた。2015年にはドラマ年間視聴率トップを獲得した人気作品『下町ロケット』に出演。2016年には映画『青空エール』で山田大介役、『時をかける少女』で浅倉吾朗役を務めるなど、今最も注目の若手俳優。


logan-2
ダニエル・ローガン(Daniel Logan)
1987年6月ニュージーランド生まれ。
14歳の時にスターウォーズ エピソード2 「クローンの攻撃」にヤングボバフェット役で出演。その後米国に移住し、声優その他の役柄で活躍中