撮影で使用された バットマン「バットスーツ」 「ターミネーター T-800」の展示決定!

 

「バットスーツ」と言えば、コミック・映画の『バットマン』シリーズにおいてバットマンが着ている象徴的コスチュームであり、今回展示される「バットスーツ」は映画バットマン『ダークナイト ライジング』(08年米)で実際にブルース・ウェイン/バットマンを演じたクリスチャン・ベールが着用したものです。

また、「ターミネーターT-800」は、映画『ターミネーター』シリーズのアイコン的存在のアンドロイドであり、人間に扮した姿をアーノルド・シュワルツェネッガーが主役として演じたことで一躍有名となりました。この「ターミネーターT-800」も映画撮影で実際に使用されたものであり、どちらも滅多に見ることのできない貴重なアイテムとなっています。

この他にも東京コミコンでは映画を盛り上げたアイテムが多数、展示予定であり、随時ご案内させていただきます。

※先行割引チケット残りわずか!チケット購入はこちら